診療日カレンダー


診療日カレンダー

  • 採用情報
    閉じる

    採用情報

    随時、歯科衛生士のスタッフ募集を随時募集しております。詳しい内容は当クリニックまでお問い合わせください。

    お問合せ 092-572-1171
  • 医療安全対策の指針
  • 個人情報保護方針

「けんけんぱ」vol.38に掲載されています

201507.png

子づれ DE CHA・CHA・CHA!が配布しているフリーペーパー・福岡県健やか子育てパートナーマガジン「けんけんぱ」のドクターガイドに古澤こども歯科クリニックが紹介されています。掲載内容はプレスリリースをご覧ください。

「子どもの口がいつも 開いているのが気になります」
 起きているときも寝ているときも、口が開いたままのお子さんは多くいらっしゃいます。口が開く原因は、鼻炎などで鼻がつまり口で息をする、扁桃腺が大きい、口の周りの筋力が弱いなどさまざまです。歯科的には、舌で前歯をおす癖がついて不正咬合や発音の異常を招いたり、口の中が乾燥するため歯の着色やむし歯、歯肉炎になりやすいなどの問題があります。
 日常生活の中でできることは、口唇を使う遊び(ラッパ吹き、風船、シャボン玉など)を積極的にする、食事中は唇をしっかり閉じてかむよう促すことです。最近マスコミなどで話題の「あいうべ体操」も役に立つと思います。

このページのトップへ
古澤こども歯科クリニックトップへ