診療日カレンダー


診療日カレンダー

  • 採用情報
    閉じる

    採用情報

    古澤こども歯科クリニックでは、いっしょに働いて下さる歯科衛生士さんまたは受付事務・歯科助手さんを1名募集しています。子どもが大好きな方大歓迎です。見学はいつでもOK。詳細はお電話にて。
    ハローワークのウェブページでも求人情報公開中です。どうぞお気軽にお問い合わせください。

    お問合せ 092-572-1171
  • 医療安全対策の指針
  • 個人情報保護方針

「けんけんぱ」vol.57に掲載されています

子づれ DE CHA・CHA・CHA!が配布しているフリーペーパー・福岡県健やか子育てパートナーマガジン「けんけんぱ」のドクターガイドに古澤こども歯科クリニックが紹介されています。

201810.jpg

「乳歯が抜けたあと、永久歯が生えてこないのが心配です」

乳歯の生え変わりは普通6歳前後に下の前歯から始まります。「生え変わり」の言葉から私たちは乳歯が抜けたらすぐ永久歯が生えてくると思いがちですが、いつもそうなるとは限りません。心配と感じたら、ぜひ小児歯科でパノラマX線検査を受けてください。生えてこない理由はすぐにわかります。

永久歯の横幅が大きいため隣の乳歯が邪魔をして生えてこないというのはよくあることです。あごの骨の中の過剰な歯や腫瘍が原因で出てこないというケースや、生まれつき部分的に永久歯がない、ということもあります。

大切なことは、理由がわかったあとどうするかです。かかりつけの歯医者さんに「とりあえず様子を見ましょう」と言われたら「いつまで」様子を見るのか、その時までに治ってなかったらどうするのか質問してください。心配ならば小児歯科専門医に相談されるのもよいでしょう。

このページのトップへ
古澤こども歯科クリニックトップへ