診療日カレンダー


診療日カレンダー

  • 採用情報
    閉じる

    採用情報

    古澤こども歯科クリニックでは、いっしょに働いて下さる歯科衛生士さんを募集しています。子どもが大好きな方大歓迎です。見学はいつでもOK。詳細はお電話にて。どうぞお気軽にお問い合わせください。

    お問合せ 092-572-1171
  • 医療安全対策の指針
  • 個人情報保護方針

「けんけんぱ」vol.39に掲載されています

20150910.png

子づれ DE CHA・CHA・CHA!が配布しているフリーペーパー・福岡県健やか子育てパートナーマガジン「けんけんぱ」のドクターガイドに古澤こども歯科クリニックが紹介されています。掲載内容はプレスリリースをご覧ください。

「おしゃぶりっていくつまで?」
 2歳をすぎてもおしゃぶりがやめられない、というお母様からの相談です。おしゃぶりは乳幼児の小さなお子さんが泣いたりむずかったりするのをなだめたりするのに便利な道具です。しゃぶる行動が当然の赤ちゃんであれば問題ありません。口呼吸の癖を防止して鼻呼吸を促すことが期待できるのならぜひ活用したいものです(現時点では検証されていませんが)。
 問題はいつやめるかです。長期間使い続けると歯ならびや噛みあわせに問題が生じやすくなります。小児歯科学会では離乳期以降少しずつ使用時間を減らして、できれば2歳半をめどに中止することをすすめています。おしゃぶりを使用している間も声かけやいっしょに遊ぶなどの子どもとのふれあいは大切にしてください。

このページのトップへ
古澤こども歯科クリニックトップへ